観光で訪れた福井県内で、流石海に面した県内だと思うような新鮮な魚が長期間売っていました。いつもなら切り身しか買わないのですが、あまりの魅力にそっくりはじめ匹で買ってみたのです。家に帰ってから、インターネットで魚のさばき方を調べて、チャレンジしてみました。ウロコを取って、五臓を出して、となんだかマジでしたが、出来上がったときのびっくりは相当のカタチでした。魚の味わいがぐっすり分かるように、シンプルな塩焼きにしてみたのですが、絶えず買って食べている魚とは極めて異なりました。僕はしまりぷりぷりとして、味わいもはなはだ美味しかっただ。それから近所のアメイジングへ行ってもまるっきりの魚に瞳が行くようになりました。すると、思い切りお手頃総計で、各種型式の魚が売られているのです。ぼくは気持ちを良くしていたので、またさばいていない魚を買ってみました。そして家で調理すると、思い切り上手くできたのです。これは癖になりそうで、次はどういう魚に会えるか楽しみで仕方ありません。