Month: 12月 2017

生きているって大変だけれどすごく幸せな事なんだなって思いました

毎日何かと忙しくして生きていると別になにも考えないで生活をしているようになってしまっているのですが、それってすごく幸せなことなんだなって思いました。生きているとイライラしたり辛かったり悲しかったり嬉しかったり、本当にいろいろな事が起きるのですが、それって生きているから経験できるし生きているから嬉しかったりもするんだなって思いました。健康で元気でいることが何よりも大切なんじゃないかなって、なんだか色々と考えてしまいました。生きるって本当に大変な事だし、楽しいことばかりじゃないけれど、それでもみんな頑張って生きているし、ちょっとでも幸せになろうってみんなが頑張っていると思うし、その当たり前のことを毎日繰り返しながら頑張っていけるってすごい事だと思いました。みんなが今元気でいてくれる事は私にとっても幸せだし、ちょっとでもみんなが長生きしていつも一緒に入れるように私も毎日の家族の健康づくりを頑張りたいなと思っています。

フェレットは空想を超えてる動物だと感じた。

あたしはアニマル全般好きだが、犬が大好きだと思い込んでいたし言い続けてきた。

だが、フェレットと暮しを始めると
「好きなアニマルは?」と聞かれたら
迷わず「フェレット!!!」と呼ぶだろう。

何故って?

・戦法から飽きずにエサを食べてくる。
・小生意気に肉球が起こる。
・四六時中ハンモックで寝ている。
・週間一度の耳補修はさわやか極まりない。
・暑いとお腹を出して親父みたいに寝る。
・猫掴みをされると服従する。
・しばらく見える牙が萌える。
・多少見えるベロがペロペロする。
・徒歩が人間の体の端と認識していないらしく、徒歩に殴り込みをたくらみて生じる。
・猫以上にじゃれる。
・人間の戦法にもじゃれる。
・音声が出ないので大人しい。
・音声が出ないが、どこからか「クククク。。。」と音を出す。
・はいち講じる容貌に萌える。
・1か月たつと体躯が恐ろしいイメージに変わる。
・梅雨状況は体躯が終始素晴らしいイメージに上る。
・その体のイメージに萌える。
・面持をますます見ていても目をそらさないで得る。
・赤ん坊のまま馬鹿かまれる。
・戦法が血まみれイベントに至るときも残る。
・カミカミマシーンだった人が、甘噛みになり
・甘噛みがペロペロになり
・二の腕の中で寝てくれるように罹る。

・そしてこんなフェレットに、性格は萌える。

如何だったでしょうか。
フェレットって
想像以上に可愛いアニマルでしょ?

今日の朝は先に風呂を妹にとられたので外を散歩した

髭を剃っていて思うのはもみあげが長くなってきたことです。
そろそろ床屋に行きたいのですがお金は他のことに使いたいのでまた弟からバリカン借りて丸坊主にしようかとも思うのですがそれも面倒くさくてなりません。
なのでとりあえず様子見をすることにして、朝風呂に入ろうとしたら先に誰かが入っていました。
弟に先にとられたかなと思いつつ洗濯物を干している母に尋ねると妹が入っているそうで、これは長くなるなと思いました。
その母の足元には大人の猫が丸くなっており、頭をなでてやりました。
今日は出かける予定があるので外に出てみると一応日差しはあるものの雲が多いためまた雨が降りそうです。
先にもう降っていた後があり地面は濡れ植物は水滴を帯びていました。
その光景は中々美しく、トイドローンを買ったらぜひ庭を撮影したいと思い、どういうルートで飛ばすか夢想します。
まだこの時期では蜘蛛は元気なようで大きい蜘蛛が巣を張っている様子を見て、そこでもトイドローンでどういう映像が撮れるのか想像するだけで楽しいのでした。