Month: 3月 2018

macOSのアップデートをするかしないか悩む

ここ最近、macOSのアップデートの通知が執拗に出てくるのですが、ちょっといい加減にうざったさを感じています。
なので、アップデートしてしまおうかなとも思ったりするのですが、それもちょっと考えものかもしれません。
というのも、この前、友達がHigh Sierraにアップデートした直後から、macの調子が悪いとTwitterでつぶやいていました。
いままで問題なく動いていたプログラムが動かなくなったり、ときどきOSが正しくブートしてくれないことがあるらしいです。
パソコンでもスマホでもそうですが、新しいOSのリリース直後というのは、細かなトラブルだとかバグなんかはつきものだと思っています。
でも、OSが起動しないとか、今まで通りにアプリケーションが動かなくなってしまうというのはかなり痛いですよね。
それを聞くと、しばらく様子を見てからの方がいいのかな、と漠然と思ってしまいます。
まあ、そもそも、その友だちは自分で研究用にプログラムを作ったりする人なので、普通のアプリケーションに関しては大丈夫なのかもしれません。
それでも、なにかあったら嫌だなと思ってしまうので、慎重にならざるを得ません。http://www.fndg.co/acom/acom-sokujitsu.html

最近の肉は長時間漬け込んだり手間をかけて下ごしらえしなくても美味しい

最近よく食べるようになったレバー。
もともと貧血気味な私、母に言われてレバーを食べることが多かったのですが・・・。
昔はレバーというと手間のかかる肉でした。
臭みを消すために前の日から牛乳に漬け込んだり、スパイスたっぷりの調味料で味付けしたり。
焼くにも時間がかかる・・・と思ってたんです。
ところが、焼肉でレバーをよく食べるようになってふと思ったんです。
焼肉するときはレバーには特になんの下ごしらえもしません。
買ってきてただ薄く切るだけ。
それで焼くだけですが、そんなに臭みもないし、焼く時間も思ったよりかかりません。
焼けたら焼肉のたれにつけて食べて、それで十分美味しいです。
なら、普通にフライパンで焼くときも、ただ切って焼くだけでいいんじゃないかとふと思ったのです。
そこで買ってきたレバーを何の下ごしらえもせずにフライパンで焼き、仕上げに塩こしょうとスパイスを振りかけて完成したものを食べてみました。
・・・美味しい!全然臭みもないし、焼く時間も他の肉と大差なく数分でOK。
あの下ごしらえの面倒はいったい何だったんでしょう。
昔のレバーはもっと臭みがあったのかもしれませんが、今は物流や保存も進歩して、臭みがなくなっているのかもしれません。
これなら楽々調理でもっと頻繁にレバーを食べられそうです。

服選びに満足するにはお店の使い分けをしよう

真夏になると毎日暑いですが、でも暑いからと言ってオシャレにだらしなくなってきた、なんてことはさけたいものです。友達と出かけるときにはやはりファッションにはこだわりたいものです。でも夏より、やっぱり服は秋物のほうが選ぶの楽しいです。重ね着も楽しめますから、なんといっても楽しみは秋物、冬物だという人も多いでしょう。秋物、冬物もブランドのものであれば綺麗で尚且つ可愛い商品が沢山あります。服が大好き、という人は秋冬はちょっと贅沢にブランドの服をチェックしてみても良いでしょう。また、服にこだわり素材にもこだわる人であれば、通販の服はかわいいけど安いのが多くていやだということもあるでしょう。安いのは生地が薄いというのが難だということもあります。ですから通販で買うものは小物にして、メインで着る服はブランドのものにするというように、使い分けてみても良いでしょう。そうすることで満足できることも多くなります。全身脱毛 銀座